学校の沿革

昭和63年4月1日 出雲市立第二中学校より分離し、新生出雲市立浜山中学校開校
初代校長として 三原  悟 就任
昭和63年4月2日 出雲市立浜山中学校開校式を挙行
昭和63年4月7日 出雲市立浜山中学校第1回入学式を挙行
昭和63年5月30日 出雲市立浜山中学校完工式を挙行
平成元年3月16日 出雲市立浜山中学校第1回卒業式を挙行
平成元年4月    校庭外周に防風林として松を植樹
平成元年6月6日 社団法人 文教施設協会長賞受賞
平成2年5月11日 浜山中学校青少年健全育成協議会結成
平成2年6月28日 浜山中学校「象徴の松」高松クラブより寄贈
平成2年11月2日 勤労生産学習二年次発表(出雲市教育委員会指定)
平成3年 3月18日 パソコン教室竣工
平成3年4月1日 二代校長 吉田 貞男 就任
平成3年11月5日 高松クラブ 檜  植樹
平成3年11月15日 健康教育推進研究発表大会(出雲市学校保健会指定)
平成5年4月 1日 三代校長 石橋  博 就任
平成5年8月27日 校庭への進入通路舗装工事終了
平成5年11月18日 同和教育研究発表大会(出雲市教育委員会地域指定)
平成6年11月17日 第28回島根県放送・視聴覚教育研究大会(発表校・全体会場校)
平成7年7月17日 スクールカウンセラー活用調査研究委託校(7・8年度)
平成8年4月1日 四代校長 米山 克正 就任
平成9年11月23日 浜山中学校10周年記念式典・記念講演 永  六輔氏
平成10年4月1日 五代校長 藤田  努 就任
平成11年4月    楷の木植樹 口一夕リークラブ40周年
平成12年4月1日 六代校長 高瀬 正博 就任
平成12年11月14日 島根県教育研究大会(出雲大会)発表校・全体会場校
平成14年4月1日 七代校長 福田雄三 就任
平成15年8月    校庭大規模改修
平成17年4月1日 八代校長 公田節雄 就任
平成18年9月29日 浜山中学校「地域学校運営理事会」設置
平成19年10月27日 同和教育研究発表大会(出雲市同和教育地域指定)
平成19年11月18日 浜山中学校開校20周年記念式典
平成20年4月1日 九代校長 花原良治 就任
平成24年4月1日  十代校長 打田祥一 就任 
平成25年4月1日  十一代校長 伊藤成二 就任  
平成27年4月1日 十二代校長 高橋一郎 就任