ものづくり・実験教室

HOME > ものづくり・実験教室 > 子ども科学学園

子ども科学学園

ノーベル賞をめざせ!〜大学の先生や専門家が教える もっと深くて楽しい世界〜

子ども科学学園は、科学のスペシャリスト(大学の先生や専門家など)を講師にむかえ、物理・化学、生物・地学の各分野のテーマを深く、楽しく学習するものです。
「科学って面白いな」「もっと理科の実験がしたい!」そんな思いにこたえる「ノーベル賞をめざせ 子ども科学学園」。あなたも学校ではできないちょっと専門的な実験やものづくり、観察や野外学習などを通して、科学を学んでみませんか?

子ども科学学園  平成30年度の計画

開催期間

9月〜2月の日曜日(全8回) ※詳しい日程はチラシを参照してください。

→平成30年度子ども科学学園のチラシはこちら(pdf)


場所

出雲科学館(10月14日、11月11日は出雲科学館に集合した後、バスで移動します。)


開設教室・対象者・人数

・小学生クラス(小学5・6年生) 24人
・中学生クラス(中学校全学年) 24人
※継続して参加できる方に限ります。


科学学園のクラスわけについて

科学学園では原則として、小学生は「小学生クラス」、中学生は「中学生クラス」への参加となります。
ただし、小学生クラスへの応募者数が定員超過し、中学生クラスに空きがあった場合、小学6年生には中学生クラスへの参加をお願いする場合があります。
 そのため、小学6年生の方は応募の際に中学生クラスへの参加を希望するかどうか、明記していただきますよう、お願いいたします。 



受講料

年間3,000円(材料費、バス代など)


開催日時・講義内容

※いずれも日曜日の開催です。日時・場所・講師などが、都合により変更になる場合があります。

小学生クラス
(10:15〜12:30)
中学生クラス
(14:00〜16:15)
講師
9月30日  開校式・オリエンテーション
GEMS「ドライアイスの調査」
開校式・オリエンテーション
GEMS「ドライアイスの調査」
出雲科学館
講師 呉羽 理恵
※GEMS...アメリカで開発された科学と数字の体験学習プログラム 
10月14日  小中合同フィールドワーク(10:15〜16:00)
斐伊川から学ぶ大地のリサイクル〜ダイナミックな時間旅行〜
島根大学大学院 教育学研究科
教授 松本 一郎
10月28日 学んで使おう!地理院地図 学んで使おう!地理院地図 国土交通省 国土地理院
吉高神(きっこうじん) 充
11月11日 小中合同開催(10:15〜16:00)
ゲーム感覚で学ぶ定性分析in島根大学
島根大学大学院
総合理工学研究科
講師 菅原 庄吾
 11月18日  ビタミンCに、ふれてみよう!  ビタミンCに、ふれてみよう!  島根大学 生物資源科学部
生命科学科
教授 石川 孝博
12月23日  だれもやっていないことをやろう
〜骨からネジをつくる〜
だれもやっていないことをやろう
〜骨からネジをつくる〜
島根大学医学部形成外科学教室
教授 内尾 祐司
1月20日  金属の不思議
〜材料のすごさを体感してみよう!〜
金属の不思議
〜材料のすごさを体感してみよう!〜
物質・材料研究機構
構造材料研究拠点
主幹研究員 阿部 太一
2月24日  起き上がり機構搭載のミニチュア
坑道探査ロボットをつくろう!
起き上がり機構搭載のミニチュア
坑道探査ロボットをつくろう!
松江工業高等専門学校
電子制御工学科
教授 久間 英樹
 コーディネーター:呉羽理恵・早川由紀子(出雲科学館 講師)


時間
・小学生クラス 10:15〜12:30
・中学生クラス 14:00〜16:15
※最終回(2月24日)は、講義終了後に修了式を行います。終了時刻は、小学生クラス12:45、中学生クラスは16:30となります。

応募方法  

平成30年度の募集は終了しました。

ページの先頭へ