その他

HOME > その他 > 博物館実習

その他

博物館実習

博物館実習とは?
 博物館学芸員に必要な実習単位の総称です。博物館には、総合博物館・科学館・美術館・動物園・水族館などがあります。 その博物館で、調査研究・保管していくのが学芸員です。また多くの人に知識を広めるために展示や教室を開いたりもします。

 出雲科学館では、生涯学習の場であり理科学習の場でもある当館の独自性と役割を理解し、学芸員及び教育に携わる者としての知識と技能を学ぶためにこの実習を実施しています。

実習の内容
 当館で開催する授業や教室の補助や展示品の管理など、日常の仕事に取り組みます。夏休みなど長期休業期間は生涯学習事業の各種補助にあたります。

→詳しくはこちらをご覧ください

ページの先頭へ