理科学習

HOME > 理科学習 > 自由研究 > 自由研究コンクールなどの紹介

自由研究コンクールなどの紹介

日本学生科学賞は中学生および高校生を対象にしたコンクールで、地方予選の審査を経て出展されます。この地方予選にあたる出雲市小中学生科学グランプリで惜しくも入選を逃した作品や小学生の作品は、同賞以外のコンクールへ出展することも可能な場合があります。
応募の条件(対象学年や応募期間など)は、それぞれのホームページで必ず確認してください。
いくつかのコンクールを紹介しますので、興味や関心のある人は、学校の先生に相談してみましょう。

日本学生科学賞

URL http://event.yomiuri.co.jp/jssa/
概要 物理、化学、生物、地学、広領域(複数の分野にわたる研究など)、情報・技術
対象 中学・高校の生徒。国立、公立、私立は不問。高等専門学校・定時制高校の生徒は3年生まで。
申し込み等 島根県の場合は地方予選(県審査)を経て推薦されます。出雲市科学作品展が市の審査となります。詳しくは学校の先生に問い合わせてください。
主催 読売新聞社

日本学生科学賞 情報Site

URL http://www.jssa.net/
概要 受賞研究の検索や応募方法、審査方法、賞の種類などが掲載されているNPO法人日本サイエンスサービスが運営する情報サイト。

野依科学奨励賞←出雲市から10年連続で受賞者が出ています!みなさんも個人で応募することができます。

URL http://www.kahaku.go.jp/learning/schoolchild/tatsujin/index.html
概要 博物館(科学館・動物園・植物園・水族館・プラネタリウム・出雲科学館での理科学習も含みます)を10回以上利用して学習記録を取ります。調べたことや研究したことをまとめて小論文を作成して提出します。出雲市科学作品展出品のためにまとめた原稿用紙を小論文とすることも可能です。
詳しくは学校の先生または出雲科学館の中山までお問い合わせください。
対象 全国の小中学生
申し込み等 応募用紙等に必要事項を記入して個人で提出可。11月30日までに届いたものから選ばれます。
その他 出雲科学館に応募用紙があります。URL先に申請書の様式1と2がありダウンロード可能です。
主催 国立科学博物館

朝永振一郎記念「科学の芽」賞

URL http://www.tsukuba.ac.jp/community/kagakunome/
概要 自然現象の不思議を発見し、観察・実験して考えたことをまとめたもの。応募作品は、レポート用紙A4判10枚以内にまとめてください。
対象 小学校3年生~中高校生
申し込み等 応募用紙等に必要事項を記入して提出。応募期間は8月下旬から9月。
その他 応募作品は原則として返却しません。
主催 筑波大学「科学の芽」賞 実行委員会

ページの先頭へ

自然科学観察コンクール

URL http://shizecon.net/
概要 動・植物の生態・成長記録、鉱物、地質、天文気象の観察など、自由
対象 全国の小中学生(グループやクラス単位での研究も可)。
全国規模の科学コンクールとの二重応募はできません。
申し込み・締切 応募用紙等に必要事項を記入して個人で提出可。10月下旬
その他 応募者全員に参加賞があります。
主催 毎日新聞社、自然科学観察研究会

全国小・中学生作品コンクール

URL http://www.child-lab.com/sakuhin/index.html
概要 全国の小中学生に自由研究のきっかけと、発表の場を与え、さらに継続研究の楽しさを知ってもらえれば…という趣旨のもとに、毎年「全国小・中学生作品コンクール」をおこなっている。「理科(小学3以上)」「生活科(小1・2)」「パソコン」といった部門がある。
対象 小・中学校の児童・生徒
申し込み・締切 9月下旬
主催 子どもの文化・教育研究所

全国学芸サイエンスコンクール

URL http://gakkon.obunsha.co.jp
概要 テーマは自由。理科に関する自由研究。写真や図表など本文中に取り込んでもよい。資料は別に添付してもよい。中学生は参考文献を明記すること。グループなど共同制作した作品も応募可。いずれも未発表のものに限る。破損しやすいもの、腐敗しやすいもの、危険物などは応募できません。
対象 小学4年生~高校3年生
申し込み・締切 応募用紙等に必要事項を記入して個人で提出可。9月下旬
主催 旺文社

牛乳紙パックで『遊ぶ学ぶ』コンクール

URL http://www.packun.jp/index.html
概要 牛乳パックの形や素材を生かした実用品や飾り、おもちゃなどの工作を募集します。作品の大きさは、縦横高さがそれぞれ1m以内まで。
対象 全国の小学生
申し込み・締切 応募用紙と一緒に作品の写真と感想文を送付。個人で提出可。9月上旬から10月中旬。
その他 他社のコンクールに応募した作品は応募不可。第一次審査は工作物の写真による審査のため、結果が出るまで作品を保管しておいてください。本審査は作品の実物で実施されます。後日作品は返却されます。
主催 「牛乳紙パックで『遊ぶ学ぶ』コンクール」実行委員会

ページの先頭へ

私たちの身のまわりの環境地図作品展

URL http://enviromentalmap.org/
概要 自分で自由にテーマを考えて作成する「自由テーマ」とその年により設定される「指定テーマ」があります。身のまわりの環境について調査したこと、観察したこと、考えたことを地図にしたもの。
対象 6歳から18歳まで(小・中・高校)の児童生徒
申し込み・締切 作品名(自由テーマか指定テーマかを明記)、学校名、学年、氏名(ふりがな)、性別、地図の説明・作ってみての感想などを書いた紙を作品の裏面右下に貼付して提出。9月中旬
その他 作品(模造紙)の大きさの指定があります。原則として作品は返却しませんが、特に希望のある場合は下記提出先に相談にしてください。
主催 環境地図教育研究会

夏休み昆虫研究大賞

URL http://nikkonkyo.org/kenkyu-taisho.html
概要 日本昆虫協会では、昆虫を通して自然に親しみ、また、次代の昆虫愛好家・昆虫研究者を育成するために、小中学生を対象にした「夏休み昆虫研究大賞」を設けています。昆虫に関するものならテーマ・内容は自由です。
対象 小学生から中学生
申し込み・締切 詳しくは実施要項(応募規定)をご覧ください。締切は10月初旬。
その他 昨年の作品の継続研究、続報も大歓迎。すでに他の作品展に出品したものも可。また、他の作品展や、学校へ提出中の為、こちらの締切に間に合わないという場合には、その作品のコピーでの出品もできます。
主催 日本昆虫協会
 ホームページアドレスを確認して掲載していますが、ページの移動や削除されている場合もあるかもしれません。
そのような場合は、『賞の名称』や『主催者名』などをキーワードに検索してください。

ページの先頭へ