2011/6/29(水)

・今日は1年生2回目にして最後の水泳授業があります。人はもともと魚から進化しています。だから、水とほぼ同じ比重で体ができています。だから、水に浮いた状態で、息を吸うと浮き、すべて肺からはき出すとゆっくり沈んでいくのです。夏になって海に入りたいのは、魚としての本能ではないでしょうか。

携帯版トップへ戻る

トップへ戻る