校歌  沿革  

校 歌



MIDI版の編曲 廣原俊平
ここをクリックするとMIDIで校歌が聞けます。Internet Explorerで、サポートしていますが、パソコン環境によってはお楽しみできない場合があります。

☆ご存知でしたか

当小学校の卒業生の方には懐かしい校歌だと思います。ほとんどの方が2番まではうたった覚えがあると思いますが、実は、過去には3番が存在していました。しかしながら、3番の歌詞が現代の小学校にふさわしくないという事で削除されています。こんなところにも、時代の変化がうかがえます。


沿 革

今市小学校の開設から現在までの主な歴史
創立から大正時代まで
 明治 6年 5月
島根県神門郡今市村第七番小学校を大念寺に開設する(5月12日)
  9月 
校舎を大念寺から救恤所跡(新町)に移転する
   19年10月 
校舎を塚根(塚松)に移転新築する
   29年 4月 
島根県簸川郡今市町尋常小学校と改称する
   37年 4月 
島根県女子師範学校附属小学校(代用)となる
 大正 3年11 
初等教育研究会を開催する
   13年 4月 
今市興学会を創立する
昭和のころ
 昭和 3年11月 
校旗を制定する
    8年11月 
北校舎を新設し、南北両校舎に分かれる
   16年 4月 
島根県簸川郡出雲町今市国民学校と改称する
11月 
島根県出雲市今市国民学校と改称する
   19年 7月 
科学教育研究会を開催する
   22年 3月 
学校給食を開始する
       4月 
島根県出雲市立今市小学校と改称する
   25年10月 
島根県音楽教育実験学校研究発表会を行う
   28年 2月 
南校舎を北校舎(現在地)へ移転増築する
   31年 7月 
後館及び屋内体育館を新築する
      11月 
島根県健康優良学校県一位となる
   33年 4月 
特殊学級(なかよし)を開設する
          
完全給食を始める
   36年 3月 
音楽振興会を結成する
   37年 6月 
出雲市教育研究発表大会の会場校となる
   38年 4月 
児童通学用の国道9号陸橋が完成する
   39年 8月 
島根県合唱コンクールで金賞となる
       9月 
中国地区造形教育研究大会会場校となる
      11月 
西日本学校給食研究大会会場校となる
          
全国合奏コンクールで二位となる
   40年 1月 
学習研究社教育賞を受ける
       9月 
島根県教育研究大会会場校となる
      10月 
中国地区合奏コンクールで一位となる
   41年 1月 
交通安全教育に関する警察庁長官表彰を受ける
         
島根県特別活動研究大会会場校となる
       7月 
中国地区算数数学教育研究大会会場校となる
      10月 
中国地区合奏コンクールで一位となる
   42年11月 
全国学校音楽コンクール合奏の部で全国最優秀校となる
   43年 7月 
島根県国語教育研究大会会場校となる
   43年10月 
中国地区放送教育研究大会会場校となる
      11月 
第一回今市小学校教育研究発表大会を開催する
   45年 7月 
大阪万国博覧会に合奏部が出演する
 11月 
健康優良児日本一(越野真司さん)となる
          
島根県教育研究大会会場校となる
   46年10月 
NHK合奏コンクールで県一位となる
   47年 7月 
水泳プールを設置する
   48年11月 
中国地区学校図書館研究大会会場校となる
   49年 1月 
西日本こども音楽コンクールで最優秀校となる
       5月 
言語障害(ことば)教室を開設する
   50年11月 
学習研究社教育賞を受ける
   51年 5月 
難聴(きこえ)、情緒障害(わかば)教室を開設する
  11月 
花いっぱいコンクール県最優秀賞を受ける
   52年11月 
国道9号防音堤を新設する
   53年 6月 
文部省道徳教育協同推進校発表大会会場校となる
      12月 
西日本こども音楽コンクールで最優秀校となる
   54年 3月 
鉄筋コンクリート造4階建校舎を新築する
   55年 5月 
今市小学校百年史が完成する
   58年12月 
学校安全優良校大規模校県一位となる
   59年10月 
中国四国地区算数数学教育研究大会会場校となる
   61年11月 
出雲市学校保健研究協議大会会場校となる
   63年11月 
出雲市教育研究委託校発表会会場校となる
平成に入ってから
平成 元年 4月 
肢体不自由(たけのこ)教室を開設する
      10月 
中国四国地区小学校体育研究大会会場校となる
    2年10月 
日本学校体育研究連合会より保健体育研究実践表彰を受ける
    3年 9月 
台風により、屋内運動場屋根西側全面飛散する
      10月 
中国地区特殊教育研究大会会場校となる
      11月 
中国四国地区音楽教育研究大会会場校となる
    4年 5月 
文部省学校週五日制調査研究指定校となる
       9月 
学校週五日制の試行を開始する
    5年 4月 
通級指導教室を開設する
    7年 3月 
国道9号横断歩道橋「むくの木橋」が完成する
      10月 
二市一郡教育研究大会会場校となる
    8年 4月 
島根県立中央病院内に院内学級「たんぽぽ」を開設する
    9年10月 
島根県生徒指導研究推進校研究発表会会場校となる
11年 3月 
院内学級「たんぽぽ」を開設する
    4月 
選択校区制対象校となる
          
難聴(つばさ)病弱虚弱(あおぞら)教室を開設する
          
文部省学校図書館ボランティア活用実践研究指定校となる
          
英語文化推進プログラム事業指定校となる
8月 
島根県吹奏楽コンクールで銀賞となる
9月 
名作読書特別プログラム事業(心の愛読書)を開始する
11月 
「今市小学校屋内運動場改築期成同盟会」を設立する
   12年 2月 
いずもオロチネットが稼働する(教育用コンピュータネットワーク)が稼動する
3月
タイムカプセル開封
13年 3月 
今市小学校ホームページ開設
8月 
島根県吹奏楽コンクールで金賞となる
14年 4月 
完全学校週5日制を開始する
新教育課程が完全実施され、とりわけ今市タイム(総合的な学習の時間)が本格的に始まる
水田を借用して稲作体験が始まる
読書活動優秀実践校・文部科学大臣賞を受賞する
8月 
島根県吹奏楽コンクールで金賞となる
9月 
出雲科学館での理科学習が始まる
15年 7月 
夏期算数・数学授業研修会会場校となる
 8月 
島根県吹奏楽コンクールで金賞となる
16年 4月 
弱視(ひまわり)教室を開設する
7月 
島根県吹奏楽コンクールで金賞となる
 8月 
『ウキウキ発信』が全国小・中学校PTA広報紙コンクールで「日本教育新聞社社長賞」を受賞する
11月 
全日本小学校バンドフェスティバル中国大会で優秀賞となる
 
中国・四国地区算数・数学教育研修(出雲)大会会場校となる
17年 8月 
島根県吹奏楽コンクールで最優秀賞となる
10月 
全日本小学校バンドフェスティバル中国大会で優秀賞となる
18年 7月   地域学校運営理事会を設置する
19年 3月  屋内体育館・プールを改築する
28年 3月   南校舎を耐震補強、改修する
30年 4月  出雲市ICT活用教育モデル事業指定校となる
校歌  沿革

〒693-0002
島根県出雲市今市町北本町2-1
TEL:0853-21-2544
FAX:0853-21-3605
E-mail:ima-school@izumo.ed.jp
R3年度
管理責任者 校長 長澤  学
運用責任者 教諭 松井 一起

TOPICS

本ホームページの閲覧について

一部のコンテンツはPDF形式となっています。
PDF形式ファイルをご覧いただくには、Adobe社のAdobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobe社サイトから最新のAdobeReader (無償) をダウンロードし、インストールしてください。