HOME / 利用案内 / クラブ活動 / 子ども科学学園

子ども科学学園

ノーベル賞を目指せ!~大学の先生や専門家が教える もっと深くて楽しい世界~

子ども科学学園は、科学のスペシャリスト(大学の先生や専門家など)を講師にむかえ、物理・化学、生物・地学の各分野のテーマを深く、楽しく学習するものです。
「科学って面白いな」「もっと理科の実験がしたい!」そんな思いにこたえる「ノーベル賞をめざせ 子ども科学学園」。あなたも学校ではできないちょっと専門的な実験やものづくり、観察や野外学習などを通して、科学を学んでみませんか?

今年度の計画

  • 開催期間
    8月以降にお知らせします。

場所

出雲科学館

開設教室・対象者・人数

・小学生クラス(小学5・6年生) 24人

・中学生クラス(中学校全学年) 24人

※継続して参加できる方に限ります。

科学学園のクラスわけについて

科学学園では原則として、小学生は「小学生クラス」、中学生は「中学生クラス」への参加となります。ただし、小学生クラスへの応募者数が定員超過し、中学生クラスに空きがあった場合、小学6年生には中学生クラスへの参加をお願いする場合があります。そのため、小学6年生の方は応募の際に中学生クラスへの参加を希望するかどうか、明記していただきますよう、お願いいたします。

受講料

年間3,000円(材料費、バス代など)

開催日時・講義内容

8月以降にお知らせします。

応募方法

8月以降にお知らせします。

2019年度の活動

※一部のスマートフォンをご利用の場合、横スクロールで全体をご覧いただけます。

小学校クラス

(10:15~12:30)

中学校クラス

(14:00~16:15)

講師

9/29

開校式・オリエンテーション

GEMS「ウーブレック~科学者は何をする人なの?~」

開校式・オリエンテーション

GEMS「ウーブレック~科学者は何をする人なの?~」

出雲科学館

講師 呉羽 理恵

GEMS…アメリカで開発された科学と数学の体験学習プログラム

10/6

プログラミング言語を使って潮汐データを解析しよう!

プログラミング言語を使って潮汐データを解析しよう!

水産研究・教育機構水産大学校

教員 嶋田 陽一

11/10

小中合同フィールドワーク(10:15~16:00)

斐伊川から学ぶ大地のリサイクル~ダイナミックな時間旅行~

島根大学大学院 教育学研究科

教授 松本 一郎

12/1

空想の世界から地球の不思議を考えよう

空想の世界から地球の不思議を考えよう

京都大学大学院理学研究科

助教 根田 昌典

12/22

地球から飛び出し太陽系の旅へ

わたしたちの宇宙

JAXA 宇宙科学研究所

准教授 生田 ちさと

2/16

小中合同開催(10:15~16:00)

ゲーム感覚で学ぶ定性分析 in 島根大学

島根大学 大学院自然科学研究科

講師 管原 庄吾

2/23

いろいろな金属を調べよう

~ビスマスの結晶づくり~

金属の融解と反応

島根大学 学術研究院 理工学系

教授 森戸 茂一

3/1

トリプル駆動ミニチュア

坑道探査ロボットを作ろう!

トリプル駆動ミニチュア

坑道探査ロボットを作ろう!

松江工業高等専門学校電子制御工学科

教授 久間 英樹

3/15

動物の発生と形の進化

動物の発生と形の進化

理化学研究所 倉谷形態進化研究室

主任研究員 倉谷 滋

令和元年度子ども科学学園のチラシはこちら(pdf)

09月29日
開講式・オリエンテーション 「GEMSウーブレック 科学者は何をする人なの?」

ウーブレックという謎の物体の性質を自分たちの好きな方法で調べました。

10月06日
プログラミング言語を使って潮汐データを解析しよう!

潮の満ち引きに関するデータをプログラミングで解析し、グラフを作りました。

11月10日
小中合同フィールドワーク 斐伊川から学ぶ大地のリサイクル~ダイナミックな時間旅行~

斐伊川の下流から中流までバスで移動しながら、流れの速さ、川幅、砂粒の大きさや種類について観察しました。

12月01日
空想の世界から地球の不思議を考えよう

「もしも地球が立方体だったら」という設定で、気象や生態系などについて実験をしながら学びました。

12月22日
地球から飛び出し太陽系の旅へ、わたしたちの宇宙

パソコン実習を行いながら、宇宙のふしぎを学びました。

02月16日
小中合同 ゲーム感覚で学ぶ定性分析 in 島根大学

島根大学の実験室で定性分析の実験を行いました。学内の見学もしました。

02月23日
いろいろな金属を調べよう~ビスマスの結晶づくり~、金属の融解と反応

ビスマスを加熱して、結晶づくりをしました。また、スズとビスマスを混ぜて加熱したときの温度と状態の変化を観察しました。

03月01日
トリプル駆動ミニチュア坑道探査ロボットを作ろう!

新型ウイルス感染予防のため中止

03月15日
動物の発生と形の進化

新型ウイルス感染予防のため中止