私たちの学校の図書室は、広くて本がたくさんあります。畳スペースもあり、休憩時間にはたくさんの子どもたちがこの図書室を訪れます。本の貸し出しは、コンピュータ管理をしており、子どもたち一人一人が自分のカードを持って借りに来ます。

Copyright(c) 出雲市立神戸川小学校 Kandogawa Elementary School, All Rights Reserved.
■本に親しみ、本の世界を広げる機会として、週3回読書の時間を設定。(月、火、金)
朝読書について 
■ボランティアによる読み聞かせ「お話宅配便」を含め週3回になるよう、読書の時間を設定 
図書館教育の目的
■読書センターとしての図書館に親しみ、読書の楽しさを知る、豊かな心をもった子どもを育てる。
■学習情報センターとしての図書館及び図書館資料を効果的に活用し、情報活用能力をもつ子どもを育てる。
図書館の1年   ■図書だより  

お話宅配便

全国訪問おはなし隊
   
おとぎばなしの部屋